【更新情報】

<めざせ150バンドレヴュー&100エッセー!>

[トップページにもどる]

[2006/09/17]オススメ盤コーナーに去年の分と今年の3作品をアップしました。OLO、PFM、フュー・テレーズ、アパラット・オルガン・カルテットの4作品です。目を見張る作品ばかり! 是非、お目をお通しください。

[2005/05/13]大変遅くなりましたが、今年の1月に来日公演を行ったトータスのライヴ観賞記をアップしました。今さらと言われそうですが、ご興味のある方は覗いてみてください。

[2004/12/31]オススメ盤コーナーでラ・フライ・パン・アムをレヴューしました。さらにソフト・マシーンにライヴ盤のフェイスリフトを追加レヴューし、コンステレーションのコラムにソファーを追加しました。

[2004/12/09]マッチング・モールの作品を追加してレヴューしました。

[2004/11/28]このところ、カナダのコンステレーション・レコードというレーベルを聴き漁っています。プログレ的かつポスト・ロック的な超刺激性のタイトルがわんさか! コラムオススメ盤で紹介していますのでご覧くださいませ。

[2004/07/27]イエスの『イエスショウズ』をレヴューしました。

[2004/06/09]トータスの『イッツ・オール・アラウンド・ユー』をレヴューしました。

[2004/06/05]ステレオラブと関連プロジェクト作を数枚レヴューしました。興味のある方はこちらをご覧ください。

[2004/05/30]コワイモノ知らずのフランス人に出会いました。オススメ盤で紹介していますので、ちょろりと覗いてみてください。メロウというグループです。

[2004/05/29]やっと大物バンドのレヴューが完成しました。イエスです。どうぞご覧くださいませ。

[2004/02/03]今年は正月早々ガツンとヤラれたアルバムに遭遇しました。オススメ盤にアップしましたのでお時間が許せばお読みくださいませ。その名はレモン・ジェリーです。

[2003/12/31]今年も早くも大晦日を迎えてしまいました。ろくな更新もせず自堕落な一年で誠に申し訳ございませんでした。オススメ盤にムームを加えましたので、よろしければご覧くださいませ。また来年もどうぞよろしくお願いします。皆様にとって素晴らしい一年でありますように。良いお年を!

[2003/07/11]ひっさしぶりにバンド・レヴューをしました。イタリアのロカンダ・デッレ・ファーテです。去年の8月のタイ・フォン以来ですので、約一年ぶりになります。こんなに人間失格な管理者でどうもスイマセン(^_^;)。地道にやっていきますので、どうかどうかあたたか〜い目で見てくださいまし。

[2003/06/01]更新というほどのものではありませんです。CDの購入リストを追加したのと、情報コーナーを更新しただけなんです。わたくし主催者が体調不良(ホントですってば)によりレヴューが大変遅れていますことをお詫びします。わざわざお越しいただいた皆様方、本当に申し訳ございません。m(__)m 天性の遅筆も相まってこんなテイタラクなわたくしですが、長い目でみていてだいて今後ともよろしくお願いします。是非是非。

[2002/12/30]遅ればせながらキング・クリムゾンの『アースバウンド』をレヴューしました。この一枚をレヴューするだけでどれほどの時間をかけているのか!と、おしかりを受けそうです(^_^;)。ホント、我ながら不甲斐ないです。
2002年の更新はこれにて終了となります。お越しいただいた皆様方、どうもありがとうございました。感謝!感謝!です。こんなひ弱なサイトですが、来年も、いや末永くよろしくおつき合いくださいませ。それでは良いお年を!

[2002/10/21]コラムを追加しました。ボーナス・トラックがウットーしいとお感じの方は、お時間があるときにでもお目を通しください。

[2002/10/15]ライヴ・レポートにサムラ・マンマス・マンナを追加しました。

[2002/09/10]リンク情報に「ライヴハウス」を登録しました。まだ少ないですが、今後調べて徐々に増やしていこうと思っています。どうぞチケット予約などの参考にしてみてください。

[2002/08/27]ディスク・レヴューにタイ・フォン(仏)を追加しました。
やっとこさヨーロッパのバンドをレヴューできました。本来ならPFMから始めるのがスジなんでしょうけど、またも楽をしてしまいました(^_^;)。タイ・フォンは4作リリースしていますが、今回2枚のみのレヴューです。重ね重ねすびばせん<(_ _)>。

[2002/08/10]この度、オススメ盤紹介と情報コーナーを分け、ディスクの購入リストのコーナーを新設しました。情報コーナーはエルドンの『インターフェイス』をもじりましたが、なんか捻りがなく中途半端ですいません(^_^;)。購入リストの方はアレアの『汚染地帯』が元ネタです。駄洒落に関しては大目(0_0)にみていただけると幸いです。<(_ _)>

[2002/08/01]オススメ盤にエアーエオグラムを追加しました。

[2002/07/30]ディスク・レヴューにカーン(英)を追加しました。
相変わらずの更新の遅さに愛想を尽かした方もたくさんいらっしゃるかと思います。しかもアルバム一枚だけしかリリースしていないバンドのレヴューとは。。。とほほな更新で申し訳ございません。次回はタイフォン(仏)、エッグ(英)、ロカンダ・デッレ・ファーテ(伊)のどれかを予定しています。(どれも2〜3枚しかアルバム出してないだろ!とまたまた叱られそうです(^_^;))

[2002/05/03]オススメ盤に『ディレクションズ・イン・ミュージック』を追加しました。

[2002/04/08]遅ればせながら、エッセー「ケンソーの思ひ出──エピソード3──」を書きました。完結編です。お時間があったらお読みください。

[2002/04/05]ディスク・レヴューにルネッサンス(英)を追加しました。

[2002/03/08]オススメ盤でパステルズ主宰のコンピレーション盤をレヴューしました。

[2002/01/10]エッセーに「ケンソーの思ひ出」2編を追加しました。

[2001/12/15]リンク集に「バークレー・ジェームス・ハーヴェスト」「マリリオン」「タイフォン」「アネクドテン」「スター・キャッスル」のオフィシャル・サイトを追加しました。
今回はTETSUさんから情報をいただきました。どうも、ありがとうございます!!

[2001/11/25]キング・クリムゾン『USA』を追加しました。
今回『USA』を聴いて、シングル盤『21世紀のスキッツォイド・マン』での5曲目が『USA』収録曲でないことが判明しましたので、レヴューを手直ししました。失礼しました。
また、マイナー更新ばかりで、ちっともバンド・レヴューが増えていかないことに呆れている皆さん、申し訳ございません。仕事の都合で(と弁解しております(^_^;))手つかずにおりますが、今にそのうちドカ〜〜ンとレヴューしますので、しばしのほどお待ちください。(ホントかよ?)

[2001/10/09]久しぶりにエッセーを書きました。
 ○ 「とりあえず、やってみよう!」〜テルミン&ループの体験サイト〜

[2001/10/04]ステレオラブの『サウンド・ダスト』を追加しました。

[2001/09/25]椎名林檎の『真夜中は純潔』を追加しました。

[2001/09/13]ディスク・レヴューにソフト・マシーンとマッチング・モールを加えました。
 ○ ソフト・マシーン(英)マッチング・モール(英)をレヴューしました。

[2001/08/29]キング・クリムゾンのシングル盤『21世紀のスキッツォイド・マン』をレヴューしました。

[2001/08/21]ROVOをオススメ盤に加えました。久しぶりに日本のロックを聴きました。
 ○ ROVO アルバム『SAI』

[2001/08/10]地域別「日本」の初めてのレヴューが椎名林檎となりました。プログレ・ファンに怒られそうです(^_^;)。また、ライヴ・レポートを開設しました。こちらはポスト・ロック中心になってしまいました。ここ10年プログレ・バンドのライヴを観てないもんですから、申し訳ございません。3月のルネッサンス再結成来日公演は、チケットを買いながらも事情により行けなくなってしまいました。とほほ……。
 ○ 椎名林檎をレヴューしました。
 ○ ライヴ・レポートを開設しました。

[2001/07/15]「推薦盤と音楽ニュース」と「リンク集」を設けました。なお、企画していた「ジャケット・パロディ」と「仮想バンド・プロデュース」は頓挫しました(+。+)。余裕ができたらいつしか始めたいと思います(^_^;)。申し訳ございません。
 ○ 今日びの右脳快感「最近のオススメ盤&音楽ニュース」
 ○ 電子名簿「ちょっと役立つリンク情報」

ヴェロッサ 【トヨタ ヴェロッサ】
《BGM》キング・クリムゾン[21世紀の精神異常者]
 最近の車のCMは懐メロック(懐メロ+ロック)が大流行。現在一線で活躍しているCMプランナー達が、ちょうど70年代〜80年代前半に青春を過ごしたんでしょうね。思い入れ深い曲だからつい使いたくなっちゃう、っていうところでしょうか。ジャーニーの[オープン・アームズ]やイエスの[ロンリー・ハート]くらいは懐かしい!で喜んでたけど、さすがに[21世紀の精神異常者]はいかがなもんかと思ってしまう。車にクリムゾンねぇ。
 CMで使用されたクリムゾンの曲というと、今までにもアパレルのSANYOが[ムーン・チャイルド]を使ったり、全日空で[ポセイドンのめざめ]が流れていたりしていましたが、それはそれでイメージにあったものでした。でも、ちょっとトヨタの車にはねぇ。強引すぎませんかネェ。そう思うのは私だけでしょうか。

[2001/06/01]ギャング・クリムゾンの開店です!
 ○ キング・クリムゾン(英)ステレオラブ(英)トータス(米)をレヴューしました。
 ○ エッセーは9編を書きました。

update